HOME企業理念

企業理念

感謝・素直

ご挨拶

日本は、周囲を海に囲まれ、なおかつ山間部が多く縦長であるという
地理的な悪条件を背負った国です。
そして、地震、津波、台風、集中豪雨などの自然災害も多く
未だに毎年、多くの方が亡くなられています。
社会資本整備という意味での土木工事は一定以上の社会的な役割を
十分に果たしてきたものと思いますし、今後も多いに期待しています。
戦前から日本の国土建設を担ってきた大手建設業の先輩にくらべて
はるかに後発で弱小の土木工事会社として発足した当社は
いったい、どの分野で貢献すべきかという問題に悩みぬいたあげく
当時ニッチで誰もやりたがらなかった、外構工事を選択しました。
道路と建物を機能的に結び付ける非常に重要な分野だと思っています。
流通業界の多店舗展開も一段落し、箱モノと言われた公共施設も
当時の勢いはありませんが、建物がある限り、道路がある限り
そのすき間を埋める当社の出番はあると信じております。
ぜひ、そのお手伝いをさせてください。

株式会社 建都
代表取締役 横浜 宏太

このページのトップへ